デトックスやダイエットに!正しいファスティングのすすめ②

美活・健活食材

デトックスやダイエットに!正しいファスティングのすすめ②
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

ファスティングを実践!

正しいファスティングの方法

前回はファスティングの目的や効果をお伝え致しました。
今回は正しいファスティングのすすめ方のお話です。

前回の記事↓


ファスティング方法はたくさんありますが、より効率よく効果的に行うには三大栄養素の供給をストップし、ビタミン・ミネラル・酵素などを積極的に摂取する方法が望ましいです。

これは食べた物を消化するために消化酵素を使わないために必要なことなのです。
それにより酵素は代謝酵素にまわり、前回お伝えしたファスティングの効果を得られることに繋がります。

ビタミン・ミネラル・酵素を取り入れる為にはフレッシュ野菜をすりおろししたものやスロージューサーで絞ったジュースなどがおすすめです。
果物には糖分があるので野菜の方がより効果的です。
ここに少量の良質なオメガ3含有のオイルを足すとさらに良いのではないでしょうか。

野菜をすりおろしたり、スロージューサーで絞るのは面倒な方は市販の酵素ドリンクなどを利用していただく方法もあります。

妊活

ファスティングに入る前の準備

じゃあ早速ファスティングにチャレンジしよう!といってファスティングを始める事は避けて下さい。
まずは1週間前(最低3日前)から食生活に気をつける準備期間が必要です。
野菜中心で三大栄養素(糖質・脂質・タンパク質)を減らす食事をします。

この準備期間を怠るとファスティング期間中の好転反応が強く出ます。

好転反応って?

好転反応はファスティングの解毒効果により毒素が血管に戻り、血液の流れに乗って全身に巡る事でおこります。

好転反応の症状は頭痛・めまい・吐き気・眠気など人によって様々です。
普段の食生活が乱れている人ほど好転反応が強く出ます。

好転反応はファスティング中ずっと続く訳ではありません。好転反応を乗り越える一番の方法は寝ることです。

ファスティングを終えたら

ファスティングが終わったら、いっぱい食べよう!とすぐに元の食生活に戻すとファスティング効果が半減します。
ファスティングから普通の食事に戻すまでの食事を復帰食といいますが、せっかくファスティングでデトックスしクリーンな身体になったのですから、腸内環境によい食事を心がけて下さい。
最低でもファスティングをした同じ日数は動物性食品の摂取を避けて下さい。

ファスティングまとめ

ファスティングは心身ともに健康に近づく素晴らしいものです。
最初は2~3日から始めてみるのがオススメです。
慣れたらファスティング期間を長くしたり、定期的に行うと身体のメンテナンスが出来ますよ。

I酵素

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

月別アーカイブ

9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは